昨日初日を迎えたブロードウェイ・ミュージカル『ウエスト・サイド・ストーリー』レナード・バーンスタイン生誕100年記念ワールドツアー。

初日公演の前にマスコミ向けのプレスコールが開催され、『トゥナイト』、『アメリカ』の2曲のパフォーマンスが披露されました。

『ウエスト・サイド・ストーリー』は・・・

シェイクスピアの悲劇『ロミオとジュリエット』に着想を得て、敵対するグループの一員と恋に落ちてしまった若者の悲しい恋を描いた作品。

舞台は、1950年のニューヨーク、マンハッタンのウエストサイド。セントラルパークをはさんで、イーストサイドが高級住宅街、ウエストサイドには多くの移民が住んでいた時代の物語。

許されない愛は、多くの人を巻き込み、悲劇の連鎖生み、シェイクスピアとは違う、この作品ならではのエンディングには、どんなに絶望しても立ち上がる若者の姿が描かれ、観る人に大きな感動を与えます。

『トゥナイト』:『ロミオとジュリエット』のバルコニー・シーンにあたる場面で歌われます。

『アメリカ』:シャークスの女性たちが「プエールトーリーコ…」と故郷を懐かしみつつ、アメリカと比較しながら歌うエネルギッシュなナンバー。

 

聴くだけで心がワクワクする名曲揃いのミュージカル『ウエスト・サイド・ストーリー』。ぜひこの機会で劇場で体感してください。

【公演概要】

■タイトル

ブロードウェイ・ミュージカル『ウエスト・サイド・ストーリー』

■日程・会場

2017年7月12日(水)~7月30日(日) 東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ11F)

※生演奏・英語上演・日本語字幕あり

■主催 TBS Bunkamura VIS A VISION ローソンチケット ぴあ TBSサービス

■協賛 アメリカン・エキスプレス オリエンタルバイオ

■後援 BS-TBS

■お問い合わせ Bunkamura 03-3477-3244(10:00~19:00)

■公式ホームページ

http://westsidestory.jp/

text&photo:Akiko Yamashita(NorieM)

(2017,07,13)

#NorieM #Westsidestory #シアターオーブ