5/23(Wed)から6/5(Tue)までの2週間限定で、同店1Fザ・メインストアに、特別アイテムをメインにしたポップアップストアをオープンしている「VIVIENNE TAM」。

17歳でデビューし、10年間世界のトップモデルとして活躍した冨永さんは「初めてニューヨークでコレクション出たときにVIVIENNEがモデルに選んでくれて、しかも、無名の私をオープニングに起用してくれました。それ以来、ショーやキャンペーン、日本でのショーなど、何度もお会いしましたが、彼女はすごく優しい人。もちろん、パワフルで熱い心を持っているけど、本当に普通の感覚を持ったいい人です」など、思い出やエピソードを披露。

「VIVIENNE TAM」のブランドの魅力について「本人もそうですが、自立した女性像を持っていて、自分の国を大事にしていますね。どこかにセンスよく中国らしさが盛り込まれていて、女性のパワフルさとフェミニンさと、優しさ、強さが洋服に表現されていると思います」などと話しました。
また、限定アイテムを見た富永さんは「かわいいですね。全体的に軽やかで、すてきな色が使われていて、かっこよくコーディネートできるんじゃないかな。最近ウエスタンが流行っているので、これにウエスタンブーツか何かを組み合わせるとかわいいんじゃないかという感じがします」とアドバイスしました。
終了後にはフォトブックの抽選会なども行われました。

(2018,05,29)

photo&text:Shinichi Higuchi

#NorieM #NorieMmagazine #fashion #fashionnews #VIVIENNETAM #VIVIENNETAMJP #冨永愛 さん