7/13(Fri)に表参道・ミナガワビレッジにて「HIRUME」ショールームのマスコミ向けの記者発表とお披露目納涼会が開催されました。
「HIRUME」は生駒芳子さんがプロデューサーを務める日本の伝統工芸をベースにジュエリーやファッションを発信するブランド。

ミナガワビレッジは都会の中にあるとは思えない緑豊かな木々や日本庭園がそのまま残された癒しの空間が広がっていました。
昭和32年に建てられた民家をリノベーションし、古い木材を残しながら新しい木材を組み合わせ、梁が見えるようなスケルトンという、新旧が一体となったモダンな建物。

天井が吹き抜けとなった木材の香りが残るスペースで会見が行われました。

 

会見ではベースデザイナーの長野さん、ショールームデザイナーの山本さんなどスタッフの紹介がおこなわれ、生駒さんは「伝統工芸と出会い、2年半前からオリジナルの商品を開発し、芸術と職人の技、伝統工芸とで化学反応を起こす実験室のような場所にしていきたい」と日本のもの作りへの思いを話されました。

 

2階のショールームは画家のアトリエをイメージし、床の素材にもこだわり商品の素材感が伝わるように作られていました。
制作に1か月かかるという金襴のスカジャン、江戸小紋のドレス、西陣織のコートや金沢の箔バッグ、木曽漆のバングルやリング、三重のパールなど、日本各地の伝統工芸を活かしながら、モダンでエッジのきいたデザインとなり、伝統的なものと新しいものとの融合と商品から放たれるエネルギーが伝わるものばかりでした。

ドレス、ストールの素材として用いられた江戸小紋の展示会が開催されます。
こちらもチェックです。

 

【展示会概要】

■タイトル 亜空間として形成する 伊勢型紙・江戸小紋の世界 長坂常(建築家)×廣瀬雄一(江戸小紋職人)
■日程・会場 2018年7月17日(火)~8月26日(日)11:00~20:00 EYE OF GYRE/Gyre3F 渋谷区神宮前5-10-1

■関連イベント

廣瀬雄一×長坂常トークセッション/進行 生駒芳子:7月19日(木)19:00~20:00 アイ・オブ・ジャイル
ギャラリー・ツアー(生駒芳子):7月21日(土)17:00~18:00

(2018,07,15)
photo:Akiko Yamashita
text:Etsuko Baba

#NorieM #NorieMmagazine #fashion #HIRUME #ヒルメ #ミナガワビレッジ #伝統工芸 #生駒芳子 さん