2018年秋冬コレクションでブランドデビューから20周年を迎えるファッションブランド「慈雨」の20th Anniversary Movieとルックブックが本日公開されました。

1998年に初のコレクションを発表し、現在では日本の匠にこだわったコレクションを日本国内だけでなく、パリ、ミラノ、ロンドン、香港、上海で着実なファンをつくっています。

また、ニューヨークでもバイヤー向けの展示会を開催し、日本の物づくりを世界に発信するブランドへと進化しています。

イメージキャラクターは、2017年春夏のフォトブックからモデルを務めているモデルの鈴木亜美さん、強い慈雨を表現したいとブランドビジュアル初の男性イメージキャラクターに相葉裕樹さんをそして、フレッシュなイメージを印象付ける横山アユミさんが起用されました。

2018年秋冬のコレクションテーマは、“生生流転~All things are constantly changing~”
生きとし生けるもの全ては絶えず生まれては変化し、移り変わっていくように、
デザインとシルエットは輪廻転生し、20年の年月をかけ進化を遂げて。 変わらない変化。

 

風に揺らぎ、自由と無邪気さ、心地よさを感じられる「慈雨」20th アニバーサリームービーはこちら↓

 

モダン×エレガントで独創的な世界観を表現したルックはこちら↓

http://jiu-mic.jp/

(2018,09,03)

#NorieM #NorieMmagazine #fashion #fashionnews #jiu #慈雨 #20th #Anniversary #20thJIU #鈴木亜美 さん #相葉裕樹 さん #横山あゆみ さん