東京芸術劇場シアターウエストにて、戦国TAPミュージカル『TAKEDA』が11月28日(水)、初日を迎えました。

本作は戦国時代に名をはせた武田信玄の騎馬軍団の“馬”が主役という一風変わった物語。

出演は『滝沢歌舞伎2018』にて見事なタップダンスを披露した長谷川純さん、AKB48の中でも歌、ダンスの評価が高い中野郁海さん、見た目からは想像できない身軽なパフォーマンスが魅力の芋洗坂係長さんらが出演、さらにタップダンス界のレジェンド・HIDEBOHさんも振付の他にキャストとして出演しています。作・演出は赤堀二英さん。

ごくシンプルなステージ上で出演者たちが踏み鳴らすタップダンスの足音は、まるで馬が走る時の蹄の音のよう。タップダンスと和の芝居が違和感なく融合している点は見どころです。かつて北野武監督の映画『座頭市』の下駄タップで日本の祭りとタップダンスを融合させたHIDEBOHさんの手腕がここでも発揮されていました。

馬は、人間たちの命のやり取りを見ながら、自分はどう生きるべきかを真剣に考え、時には迷い揺れる様はまるで人間そのもの。ただの擬人化では終わらせない物語となっていました。もちろん芝居の中で見せる彼らのタップダンスは迫力満点。ソロあり、2、3人でのコンビネーションあり、全員で見せるタップダンスあり。敵陣めがけて一斉に出陣する際の嵐のような激しさを持つタップダンスは特に必見です。ぜひご覧ください。

【公演概要】

■タイトル 戦国TAPミュージカル『TAKEDA』

■日程・会場
2018年11月28日(水)~12月2日(日) 東京芸術劇場シアターウエスト

■作・演出 赤堀二英
■出演:
長谷川純
中野郁海
芋洗坂係長
清水夏生
HAMACHI
KENICHI
Batt
NON
nana
松本和宜
大滝樹
赤堀二英
森内翔大
小松玲菜
HIDEBOH

■公式ホームページ http://www.set1979.com/perform/ から作品名を選択

(2018,11,29)

photo:オフィシャル提供

text:Saki Komura

#NorieM #NorieMmagazine #戦国TAPミュージカル #TAKEDA