今回ザ・リッツ・カールトン東京 45Fに新しいコンセプトでオープンするショップは、ローマ、コンドッティ通りにあるブルガリ ローマ本店と同様に、世界的に著名な米国の建築家ピーター・マリノ氏が手掛け、ローマを彷彿させる様々なエレメントで構成された国内のブルガリで最も小さなサロン形式のショップ。

アイコニックなアーチ型の天井は、ブルガリローマ本店の一番奥に位置する書斎のような隠れた小部屋をイメージしたデザインに。そして店舗の中央にはこのショップのために特別に作られたラウンド型のマーブルのカウンターに、厳選された煌びやかなジュエリーやウォッチコレクションが並びます。

隠れたサロンを訪れたような居心地の良い空間で、じっくりとショッピングを楽しめそう。

オープンまであと2日!!ぜひ極上の空間へ足を運んでみては。

 

【ショップ詳細】
■ショップ名 ブルガリ ザ・リッツ・カールトン東京店 2018年12月18日(火)オープン
■addresss 東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン ザ・リッツ・カールトン東京45F

■tel 03-3478-0601

■営業時間 12:00~19:00 ※不定休
■公式ホームページ https://www.bulgari.com/ja-jp/storelocator/map/japan/tokyo+-%20roppongi/

(2018,12,16)

#NorieM #NorieMmagazine #fashion #fashionnews #BULGARI #ブルガリ #リッツカールトン #newopen