3月9日(土)よりBunkamuraシアターコクーンにて上演される岩松了さんの新作にして、森田剛さんが主演を務める舞台『空ばかり見ていた』のビジュアルが本日公開されました。

公開されたビジュアルは、物語の舞台、反政府軍のアジトとなる廃校を背景に、森田剛さん、勝地涼さん、平岩紙さん、筒井真理子さん、宮下今日子さん、豊原功補さん、村上淳さんがそれぞれの未来を見据えるかのような強いまなざしが印象的。

日本のチェーホフと呼ばれ、人間の内部で無意識に動く感情を説明的なせりふを排し、物語の核を隠しながらもリアルに生々しく描き出す岩松さんの4年ぶりとなるシアターコクーンでの新作公演。

岩松了さん自らラブコールを送り続けていた森田剛さんとの初タッグに注目ですが集まります。

チケットの一斉発売は、来週1月14日(月・祝)。

 

<あらすじ>

そこは反政府軍のアジト。首領の吉田満(村上淳さん)が、女性兵士になりたいという妹のリン(平岩紙さん)を説得している。ある日リンが暴漢に襲われ、武器調達のために隣国に派遣されていたリンの恋人・多岐川秋生(森田剛さん)は身を案じ慌ただしく帰国する。傷手を負いながらもリンは愛する恋人と兄が自分を見守ってくれていることに幸福を感じ、回復していった。結婚を意識しながらも、命の保証のない日々の中、一歩踏み切れない秋生と、そんな秋生の考えを察して兵士として共に戦いたいと思うリン。だが、絶対的な信頼を置いていた満に対して不信を覚える出来事が起こる。満への感情と連動するようにリンにも疎ましさを感じ始め、自分自身の気持ちに戸惑う秋生。同じ頃、政府軍のスパイが組織に潜り込んでいたことにより、秋生たちは窮地に立たされることになり…

 

【公演概要】

■タイトル Bunkamura30周年記念 シアターコクーン・オンレパートリー2019『空ばかり見ていた』

■日程・会場

東京公演: 2019年3月9日(土)~3月31日(日) Bunkamuraシアターコクーン

大阪公演:2019年4月5日(金)~4月10日(水) 森ノ宮ピロティホール

■作・演出 岩松了
■出演

森田剛 勝地涼 平岩紙 筒井真理子 宮下今日子
新名基浩 大友律 髙橋里恩 三村和敬 二ノ宮隆太郎 豊原功補 村上淳
■チケット一斉発売日 2019年1月14日(月・祝)  AM10:00~
■企画・製作  Bunkamura

■公式ホームページ http://www.bunkamura.co.jp/cocoon/lineup/19_sorabakari.html

(2019,01,12)

#NorieM #NorieMmagazine #空ばかり見ていた #岩松了 さん #森田剛 さん #勝地涼 さん #平岩紙 さん #筒井真理子 さん #宮下今日子 さん