10/5(Wed)に初日を迎えたミュージカル『キンキーブーツ』<来日版>。

初日の公演前に、開催されたレッドカーペット。日本版のキャストを務めた小池徹平さん、三浦春馬さんが登場し、初日に華を添えました。

レッドカーペットに登場した三浦さんは、「(初日を)本当に楽しみにしてました!!僕たちが先陣をきって楽しんできたいと思います」と笑顔でコメント。

その他、はるな愛さん、岸谷五朗さん、森雪之丞さん、日米のローラ、チャーリーを演じる子役チーム、また、日本版キンキーブーツ出演者チームのほか、

石田ニコルさん、八木アリサさん、立花恵理さん、新日本プロレスから本間朋晃さん、道標明さん、そしてドラァグクイーンの皆さんが登場。

初日を観劇される多くのお客さまが見守る中、豪華で歓声に沸いたレッドカーペットになりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

■キンキーブーツは・・・

イギリスの田舎町のノーサンプトンの老舗靴工場「プライス&サン」の4代目として生まれたチャーリー・プライス。

父親の意向に反してフィアンセとともにロンドンで生活する道を選んだ矢先、父親が急死、工場を継ぐことに。

しかし工場は倒産寸前、幼い頃から顔見知りである従業員たちを解雇せねばならず思い悩む。

「ニッチな新規市場を開拓するべきだ」と従業員のローレンにハッパをかけられたチャーリーは、偶然出会ったドラァグクイーンのローラにヒントを得て、危険でセクシーなドラァグクイーンのためのブーツ、”キンキーブーツ”を作る決心をする。

型破りなローラと保守的な従業員たちの軋轢の中、ミラノで行われる靴の見本市に新作”キンキーブーツ”を出し、工場の命運を賭けることにするが・・・。

チャーリーとローラ、そして工場の従業員たちの運命やいかに!?

【公演概要】

■タイトル

ブロードウェイ・ミュージカル『キンキーブーツ』<来日版>

■日程

東京公演:2016年10月5日(水)~30日(日) 東急シアターオーブ

大阪公演:2016年11月2日(水)~6日(日) オリックス劇場

■チケット代

東京公演:S席 13,000円 / A席 10,000円 / B席 8,000円(全席指定席・税込)

■公演に関するお問い合わせ

東京公演:Bunkamura 03-3477-3244(10時~19時)

大阪公演:キョードーインフォメーション 0570-200-888(10時~18時)

■公式サイト

http://www.kinkyboots.jp/

http://www.kinkyboots2016.jp/

当日券情報は、上記HPをチェック!!

自分らしく生きることの大切さを教えてくれる感動と笑いに溢れた作品。ぜひ劇場で!!

by Aki(2016,10,06)

#NorieM #musical #KinkyBoots #レッドカーペット #キンキーブーツ