本日より赤坂ACTシアターでミュージカル『スカーレット・ピンパーネル』が開幕。

1997年に世界のヒットメーカー、フランク・ワイルドホーン作曲によってニューヨーク・ブロードウェイにて初演されたミュージカル『スカーレット・ピンパーネル』。

『スカーレット・ピンパーネル』は・・・

1789年、フランス革命が勃発。その後、ロベスピエールを指導者とするジャコバン党が権力を振りかざし、元貴族らが次々と処刑される恐怖政治が続いた。嵐が吹き荒れる混乱の中、無実の人々を断頭台から救おうと立ち上がったイギリス貴族のパーシー・ブレイクニー。彼は、仲間とともに「スカーレット・ピンパーネル」を結成し、知恵を絞った救出劇を秘密裏に敢行。その活躍ぶりは瞬く間に広まり、女優を引退し、パーシーの妻となったマルグリットさえも正体を知らず、夫婦の間に大きな溝が・・・。愛を疑うパーシー、愛を信じたいと願うマルグリット、愛を利用するショーヴラン。恐怖政治の嵐の中で愛憎が交差し物語はスリリングな展開を見せていきます。

パーシー役には、日本のミュージカル界を代表する石丸幹二さん、ヒロインのマルグリットを、日本初演の宝塚歌劇団でパーシーを演じた安蘭けいさんが演じます。

初日を翌日に控えた10/18(Tue)、石丸幹二さん、安蘭けいさん、石井一孝さん、平方元基さん、佐藤隆紀さん(LE VELVETS)での華やかな囲み取材が行われ、本作への意気込みを語ってくれました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

■パーシー・ブレイクニー役/石丸幹二さん

気がつけば舞台稽古になり、そして気がつけば初日を迎えるという怒涛のような稽古の日々でしたが、無事スタートがきれそうです。素晴らしい世界を皆さまにお見せできると思っております。

■マルグリット・サン・ジュスト役/安蘭けいさん

本当に素晴らしい衣裳を着せていただき、この衣裳をまとって、より世界観が広がりました。
この作品の初演を宝塚で演じていますが、また新しいスカーレットピンパーネルの世界観が出来上がっているので、幕が開くのがとても楽しみです。

■ショーヴラン役/石井一孝さん

安蘭けいさんを石丸さんと取り合って勝負します。お客さまにも息をつかせぬ面白さをお届けできたらと思います

■ロベスピエール、プリンス・オブウェールズ役(Wキャスト)/平方元基さん

今回2役挑戦させていただきます。そしてロベスピエールの新曲が追加され、この曲は、ワイルドホーンさんにただでは歌わせない難しい曲にしたと言われました。何とか攻略して皆さまのもとへお届けしたいと思います。

■ロベスピエール、プリンス・オブウェールズ役(Wキャスト)/佐藤隆紀さん(LE VELVETS)

今回、ロベスピエールという役とプリンスオフウェールズの2役を演じます。ロベスピエールは今回新曲を書いていただき、その新しい部分を皆さんに観ていただけるので、新しいスパイスになれるよう演じたいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

囲み取材で、石丸さんは、「チームワークはばっちりです。(体力勝負?との記者からの質問に)本当に。今回はフラットな舞台だけでなく、階段を往復して足がぶわっとなりますね(笑)。この玉のような汗をみていただければ。フェンシングも見どころのひとつです。最後の山場で出てきますので楽しみにしてください」と笑顔で語ってくれました。

【公演概要】

■タイトル

ミュージカル『スカーレット・ピンパーネル』

■日程、会場

東京公演:2016年10月19日(水)~10月26日(水) 赤坂ACTシアター

大阪公演:2016年10月30日(日)~11月7日(月) 梅田芸術劇場メインホール

東京凱旋公演:2016年11月24日(木)~11月29日(火) 東京国際フォーラムC

■お問い合わせ

梅田芸術劇場

東京:0570-077-039/大阪:06-6377-3800

■公式サイト

http://www.umegei.com/the-scarlet-pimpernel/

今回は、ガブリエル・バリーが日本で初演出。新曲も加えたニューバージョン。ぜひ劇場で。

by Aki(2016,10,19)

#NorieM #fashionmagazine #スカーレットピンパーネル #ミュージカル