初日は「ディオール」、2日目は「アンリアレイジ」や「コーシェ」などがコレクションを発表しました。
今回は「グッチ」もスペシャルイベントとして初日にショーを行いました。
「ランバン」、「ニナリッチ」などがショーを休止。
日本のデザイナーも「アンダーカバー」がパリメンズコレクションに発表の場を移し、「ツモリチサト」もパリではショーを行わない今シーズン。
リコレクションはどうなるのか、なども注目されそうです。
さて、肝心のコレクション。「アンリアレイジ」はクリアをテーマにしたコレクションを発表しました。
アフリカなどからインスピレーションを受けたような印象ですが、実は使われているパーツは普段は透明なものが太陽の光に当たると黒くなる”クリアブラックフォトクロミック”という素材だそうです。
(2018,09,30)
photo&text:Shinichi Higuchi
#NorieM #NorieMmagazine  #fashion #fashionnews #pfw