ミュージカル『深夜食堂』が、20181026日(金)、東京・シアターサンモールにて初日を迎えました。初日直前には公開ゲネプロが行われ、囲み会見ではマスター役の筧利夫さんが今の心境を語りました。

本作は、安倍夜郎さん作の漫画が原作となっています。新宿繁華街の片隅で、深夜0時から朝の7時までしか営業しない小さな飲み屋を舞台に、この店に集まる様々な人間模様を人情豊かに描いています。韓国にて本作のミュージカル版が作られ、今回逆輸入という形で日本版が製作されました。演出はミュージカル『王家の紋章』などの大作を手がけた荻田浩一さんが務めています。

会見で筧さんは「今回は原作(のネタ)をお借りしましたが、今後はオリジナルにして、毎年1回の公演をしていこうと思っております。EXILEの『HiGHLOW』のような野望があるわけでございます」と笑いを誘い、「次回は中劇場クラスで3ヶ月公演、その次は大劇場で半年公演、そしてアジア全部を回ろうとしています」と大きな夢を語りました。

「原作のキャラクターに似ていますね」と声をかけられた筧さん。「(TVドラマ、映画版でマスター役をやった小林)薫さんより僕の方が(役に)近いですよ!!」と笑顔。ミュージカルということで「歌は難しいですね。レッスンの最初の頃はひどかったです。最近ようやくまともになりました。でも今日は歌詞を作っちゃったけどね(笑)」実はこの日のゲネプロで歌詞をうっかり失念してしまった筧さんは、とっさに歌詞を即興で作ってしまったそうです。

共演者について話を振られると、筧さんは「出演者それぞれのファンの方も楽しいんじゃないかな?元宝塚の方々もいますが、この作品では他でやらなそうな役や演技をしますからね」と、楽しそうに語っていました。

  

ゲネプロでは原作漫画でもおなじみのキャラクターが、マスターの作る食事を食べながら心模様を歌に乗せていきます。聴いているだけでどこか胸の奥がじんとなるあたたかさを感じさせるミュージカル『深夜食堂』。ぜひご覧ください。

ミュージカル『深夜食堂』は、1111日(日)まで東京・シアターサンモールにて上演されます。

 

【公演詳細】

■タイトル ミュージカル『深夜食堂』

■日程・会場 2018年10月26日(金)〜11月11日(日) 新宿シアターサンモール

■出演

筧利夫

藤重政孝 田村良太

小林タカ鹿 碓井将大 エリアンナ AMI

谷口ゆうな 愛加あゆ 壮一帆

■公式ホームページ http://meshiya-musical.com

■公式twitter @meshiya_musical

(2018,10,27)

photo&text:Saki Komura

#NorieM #NorieMmagazine #深夜食堂 #筧利夫 さん