1月発売NorieM magazine#36 春号でWカバーを飾ってくれた木村達成さん、黒羽麻璃央さん出演のミュージカル『ロミオ&ジュリエット』の待望の再演が開幕しました。

ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』は、2001年フランスで生まれ、その後世界中で上演、 500万人以上を動員した傑作ミュージカル。

日本では、2010年に小池修一郎さん演出で宝塚歌劇団で初演、以降再演が繰り返され、 2011年、2013年には日本オリジナルバージョンを上演し、累計16万人を動員する大ヒット。

2017年には、振付・美術・衣裳などを一新した新演出版が上演され、失われた世界に燃え上がるひとすじの恋と情熱をパワフルなパフォーマンスで描き出し、大きな注目を集めました。

ロミオ役は前回に引き続き古川雄大さんと大野拓朗さんのダブルキャスト。そして、ジュリエット役には今作が初舞台・初ミュージカルとなる葵わかなさんと前回に引き続き木下晴香さん、生田絵梨花さん(乃木坂46)がトリプルキャストで演じます。

左から葵わかなさん、古川雄大さん

左から木下晴香さん、大野拓朗さん

 

そして、ロミオの親友・ベンヴォーリオ役に三浦涼介さんと木村達成さん、同じく親友・マーキューシオ役に平間壮一さんと黒羽麻璃央さんが。

写真左から平間壮一さん、三浦涼介さん、古川雄大さん

写真左から木村達成さん、大野拓朗さん、黒羽麻璃央さん

 

ロミオと敵対するティボルト役に渡辺大輔さんと廣瀬友祐さん。

写真左から渡辺大輔さん、キャピュレット夫人演じる春野寿美礼さん

広瀬友祐さん

そして死のダンサー役には大貫勇輔さんと宮尾俊太郎さんが出演。

写真左から古川雄大さん、大貫勇輔さん

今回べンヴォーリオ演じる木村達成さんは、「ロミオ&ジュリエットの音楽が本当に格好良く素敵で、夜な夜な頭の中で音楽が流れているくらいにのめり込み、この作品が好きになりました。今回べンヴォーリオとして舞台に立てることを本当に嬉しく思いますし、この座組で頑張っていく『ロミオ&ジュリエット』をよろしくお願いします」とコメントを発表。

写真左から黒羽麻璃央さん、木村達成さん

マーキューシオ演じる黒羽麻璃央さんは、「今回初参加なのですが、学ぶことの多い稽古期間でした。特にダブルキャストで同じ役の方の芝居やダンスが見られるのが初めてだったので、とても勉強になりました。若い力を舞台上で存分に発揮できればと思います」とコメント。

写真左から木村達成さん、シルビア・グラブさん、黒羽麻璃央さん

本誌インタビューでは、良きライバルとして一緒にこの作品を盛り上げられたらと語ってくれた木村さん、黒羽さん。エネルギーと躍動感溢れるおふたりをぜひ劇場で。

 

【公演概要】
■タイトル ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』
■日程・会場
東京公演:2019年2月23日(土)〜3月10日(日) 東京国際フォーラム ホールC
愛知公演:2019年3月22日(金)〜3月24日(日) 刈谷市総合文化センター
大阪公演:2019年3月30日(土)〜4月14日(日) 梅田芸術劇場メインホール
■原作 ウィリアム・シェイクスピア
■作 ジェラール・プレスギュルヴィック
■潤色・演出 小池修一郎
■出演
古川雄大/大野拓朗(ロミオ)
葵わかな/木下晴香/生田絵梨花(ジュリエット)
三浦涼介/木村達成(ベンヴォーリオ)
平間壮一/黒羽麻璃央(マーキューシオ)
渡辺大輔/廣瀬友祐(ティボルト)
春野寿美礼(キャピュレット夫人)
シルビア・グラブ(乳母)
岸祐二(ロレンス神父)
宮川浩(モンタギュー卿)
秋園美緒(モンタギュー夫人)
姜暢雄(パリス)
石井一孝(ヴェローナ大公)
岡幸二郎(キャピュレット卿)
大貫勇輔/宮尾俊太郎(死) ほか
■公式ホームページ
http://romeo-juliette.com/

(2019,02,28)

photo&text:Akiko Yamashita

#NorieM #NorieMmagazine #ロミジュリ