アミューズ所属の植原卓也さん、平間壮一さん、水田航生さんによるライブイベント『3LDK presents MUSICAL SHOWCASE2nd』が31112日(月、火)、東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて開催されました。

このイベントは、動画メディア・ストラボ東京で配信されているWeb番組「3LDK」で企画されたもの。タイトル通りミュージカルナンバーを歌い上げる人気イベントです。

水田さんは今年1月に上演されたミュージカル『ナターシャピエール・アンド・ザ・グレート・コメット・オブ・1812』に出演、平間さんは今まさにミュージカル『ロミオ&ジュリエット』に出演中、そして植原さんは6月から始まるミュージカル『エリザベート』に初出演と、三者三様に大活躍中!!忙しいさなかですが、ファンの期待に応えてのイベント開催となりました。

植原卓也さん

平間壮一さん

水田航生さん

 

今回のイベントでは事務所の仲間である清水くるみさんと島ゆいかさんがゲスト参加して、アンコールを含めた全12曲を披露しました。水田さんと島さんがすれ違いの男女の想いを歌う「愛はいつも愚かなもの」(『SONG WRITERS』)では目線すらも交わらない二人が切ない想いを歌に込め、さらに植原さん、平間さん、水田さんが3人で「Everybody Say Yeah」(『Kinky Boots』)を楽しく歌うと、会場から手拍子が沸き起こり、ライブ会場のようになりました。

清水くるみさん、平間壮一さん

島ゆいかさん、水田航生さん

 

歌の合間には3LDKによる物販のご紹介も。商品の説明をする水田さんと合いの手を入れる植原さん……の間でメンバーを形作ったアクリルスタンドをステージのぎりぎり縁に立たせてニコニコしているフリーダムな平間さん。台座部分と人間部分の組み合わせが違うと二人につっこまれ、男3人でちまちま直す姿に会場から笑い声がおきていました。

そんなほっこりコーナーの後は再びミュージカルナンバーを披露し、アンコールは『SONG WRITERS』のメインテーマで締め。3人は最後の最後まで観客に笑顔で手を振っていました。

(2019,03,14)

photo:オフィシャル提供/text:Saki Komura

#NorieM #NorieMmagazine #3LDK #MSC2 #植原卓也 さん #平間壮一 さん #水田航生 さん #清水くるみ さん #島ゆいかさん