三宅裕司さんが座長を務める「熱海五郎一座」の新橋演舞場シリーズ第6弾となる舞台『翔べないスペースマンと危険なシナリオ~ギャグマゲドンmission~』が5月31日(金)から同劇場にて初日を迎えます。初日前日には公開ゲネプロが行われ、ゲネプロの直前には三宅さんを初め、渡辺正行さん、ラサール石井さん、小倉久寛さん、春風亭昇太さん、Take2の東貴博さんと深沢邦之さん、そして今回のゲスト・高島礼子さんと橋本マナミさんが出席しました。

写真前列左から、渡辺正行さん、橋本マナミさん、高島礼子さん、三宅裕司さん
後列左から、深沢邦之さん、春風亭昇太さん、ラサール石井さん、小倉久寛さん、東貴博さん

 

今回は、地球、それも日本列島めがけて巨大隕石が衝突するという未曽有の危機を救うために、立ちあがり奮闘する人間ドラマが描かれる物語。

三宅さんと言えば今年1月、スキー滑走中に転倒し左大腿骨転子部を骨折するケガで手術。本作の製作発表では松葉杖姿で登場した事でも話題となっていました。そんな三宅さんは足の具合を聞かれると「リハビリの先生からも“(回復が)早すぎる!!こんなに早く治る人はいない”と言われたんです。これもたくさんのお客さまが待ってくれているからでしょうね。頑張るためにはたくさんの想いが必要ですから」と全快をアピール。続けて三宅さんは「稽古がすごく楽しいですね。一座の面々は男だらけですから、“鶴と掃きだめ”と呼んでいます」とメンバーを元気にいじり、さらには「そんな鶴の方々にもインタビューを」とリポーターが話を振ると「いいですよ!!私を通してください」とマネージャーのようにわざと邪魔をするなど元気いっぱい!!


「喜劇というのが初めて」と語ったのは今回のゲストの一人、高島さん。特別な演出など受けたのか、と聞かれると「すべてが特別なことばかりです」と苦笑しきり。そんな高島さんに三宅さんは「アクションシーンにも挑戦していただいたんですが、素晴らしいんですよ」と褒めまくり、「デビュー当時は。それから20年動いてないから」と謙遜する高島さん。
そしてもう一人のゲスト・橋本さんは約8年ぶりの舞台。「こんなに大きな劇場は初めて。また喜劇ですから、台本もおもしろく、皆さんもおもしろいので、渡辺リーダーの顔を見ただけで笑ってしまうんです」と笑顔でツッコミ、渡辺さんが「ちょっと!!ほかにも笑うところあるでしょう?台本とか」などと反論していたのが印象的でした。

「基本的にアドリブはなし。同じ個所が日によって変わったときはウケなかったので変えただけ。だから(渡辺)リーダーの台詞が丸ごとなくなったことも」と三宅さんが笑いを誘うと渡辺さんが「何でも俺に振るのは止めて」と愚痴をこぼしますが、三宅さんは「今回あまり台詞が減らないんですよ。面白くない事を言う役だから」と畳みかけ、渡辺さんは観念したように「ええ、ほとんど(台詞が)残っています」と自信満々(?)でした。
「台本は練り込んで練り込んで、爆笑あり、セクシーなところもあり、最後は高島さんがグッと締めてくれるんです。泣きもあります。泣かなかったらつっついちゃいますよ!!」と笑わせる三宅さん。

一方、落語芸術協会の次期会長に名前が挙がっている昇太さんは「やりません。逃げ切ります」と否定。さらにお約束の「結婚できない」ネタをふられると「今年還暦なので、結婚相手というより第一発見者、いや第一通報者を探しています」と自虐ネタを披露し一同大笑いとなりました。

ゲネプロでは、極秘に隕石を破壊するプロジェクトに召集されたメンバーたちが、計画の成功に向けて様々な訓練を行うが、おバカな失敗を繰り返しチームワークにも亀裂が!!しかもある大きな秘密が徐々に明らかになっていき……。果たして彼らは隕石に挑み、見事勝利することができるのでしょうか。
笑いあり、アクションあり、歌にダンスと全力で笑わせる熱海五郎一座、今回も全力で腹筋崩壊間違いなし!!

熱海五朗一座 新橋演舞場シリーズ第6弾 東京喜劇『翔べないスペースマンと危険なシナリオ~ギャグマゲドンmission~』は、5月31日(金)から6月26日(水)まで、東京・新橋演舞場にて上演されます。

 

【公演概要】

■タイトル   舞台『翔べないスペースマンと危険なシナリオ~ギャグマゲドンmission~』

■日程・会場 2019年5月31日(金)〜6月26日(水) 新橋演舞場

■出演・構成・演出 三宅裕司
■出演
渡辺正行 ラサール石井 小倉久寛 春風亭昇太 東貴博 深沢邦之 ほか

■ゲスト出演

高島礼子 橋本マナミ

■公式ホームページ https://www.shochiku.co.jp/play/schedules/detail/2019_atamigoro/

(2019,05,31)

photo&text:Saki Komura/photo(stage):オフィシャル提供

#NorieM #NorieMmagazine #熱海五郎一座 #新橋演舞場