世界的に活躍し、フィンランド・クオピオ交響楽団コンサートミストレスのヴァイオリニスト 城代さや香(きのしろさやか)さんがプリモコンサートに初登場します。お馴染みの名曲に加え、北欧の作曲家の作品もふんだんにちりばめた豪華なプログラムです。フインランド クオビオ交響楽団コンサートミストリアスが贈る、北欧のきらめき。とてもエレガントで妖精のようにかわいらしく音楽も素敵な城代さんのヴァイオリンを聴き、素敵な時間を過ごしてはいかがでしょうか。

 

プログラム

 

  • チャイコフスキー:懐かしい土地の思い出より メロディ
  • シベリウス:悲しきワルツ/ロマンス/ロンディーノ
  • メリカント:ワルツ・レント
  • サン=サーンス:序奏とロンドカプリチオーソ
  • グリーグ:抒情小曲集より 春に寄す/ワルツ/アルバムの綴り/子守歌
  • ペッテション=べリエル:吟遊詩人
  • グリーグ:ヴァイオリン・ソナタ第3番

 

【リサイタル概要】

■タイトル 第76回プリモコンサート『城代さや香ヴァイオリン・リサイタル』

■日程・会場 2019年7月30日(火) 19時開演 プリモ芸術工房

■出演 ヴァイオリン:城代さや香 ピアノ:平山麻美

■お問合わせ プリモ芸術工房03-6421-6917  info@primoart.jp

 

(2019,06,13)

 

#NorieM #NorieMmagazine #城代さや香 さん #ヴァイオリンリサイタル #北欧のきらめき #プリモ芸術工房