9月3日から東京・日比谷シアタークリエにてミュージカル『Little Women-若草物語-』が開幕されます。初日前日には同劇場にて囲み会見とゲネプロが公開され、マーチ家の4姉妹を演じる朝夏まなとさん、彩乃かなみさん、井上小百合さん(乃木坂46)、下村実生さん(フェアリーズ)が会見に出席しました。

写真左から下村実生さん、彩乃かなみさん、朝夏まなとさん、井上小百合さん

 

南北戦争時代のアメリカ北部で、愛し合い助け合いながら、それぞれの人生を歩んでいく四姉妹を描いた、ルイ―ザ・メイ・オルコットの不朽の名作「若草物語」をミュージカル化した本作、演出は小林香さんが務めました。

会見の冒頭に行われたフォトセッションでは4人それぞれのキャラクターを反映した、オールドスタイルの衣裳に、思わず「かわいい!!」とカメラマンから声があがると、朝夏さんが「ありがとうございまーす!!」と反応して笑顔を見せていました。

朝夏まなとさん

 

次女ジョー役を演じる朝夏さんは、稽古場の様子について「良い事も悪い事も何でも言い合える絆が稽古を通じて芽生えたような気がします」と語ると、長女メグ役の彩乃さんも「特に皆の絆を深めるために何かをした、という訳ではないんですが、いつの間にかお互いを支え合ったり、涙したり、叱咤激励をしたりしていましたね」と振り返っていました。4人がコミュニケーションを取り合っている姿に「小林さんから“パンダがじゃれあっている”と言われました」と語る朝夏さんの言葉に4人が一斉に笑い出す一幕も。

彩乃かなみさん

 

朝夏さんはキャリアウーマンの先駆けのような人生を送るジョーという役どころについて「自分も宝塚に入り、目標に向かって進む姿に共感します。昔はジョーの姿に憧れていましたが、今は共感できますね」と心境を語ると、彩乃さんも自身が演じるメグ役について「妹たち3人がパーソナルな部分も含めてかわいいなと思えているのもメグのキャラクターに繋がっていると思います」と答えていました。

三女ベス役を務める井上さんは、病弱で静かで穏やかなベスという女の子との共通点を聞かれると朝夏さんは「そのまんまだよね!!」と意味深な茶々を入れ、思わずテヘッという表情を浮かべ4人が大爆笑。

写真左から彩乃かなみさん、朝夏まなとさん、井上小百合さん

 

井上さん自身はベスという役から「病弱ではありますが、むしろ生きるという強さを知りました」と語ります。昨日、乃木坂46のキャプテン・桜井玲香さんが卒業したことに触れ、物事に立ち向かっていく人にエールを送るというメッセージ性を持つ本作と照らし合わせ、「乃木坂46というグループは女性集団で行動していて、その枠から抜けるというのはすごい覚悟と努力がいることだと思います。それを昨日私は間近で見てきたのですが、すごい胸にくるものがあって、このミュージカルに出てくるジョーも(桜井さんと)同じ様に何かをこれから成し遂げていくと思ったらカッコいいなと思いました。それを私は昨日、リアルで体験してきました」と芝居と現実がリンクした感覚を話していました。

井上小百合さん

 

四女エイミー役の下村さんは今回初ミュージカルという事で「歌も普段の歌い方とは違っていて、何回も直したり、芝居も何度も練習してきました。今まで一番お芝居と向き合っていた気がします。楽しみと不安が同じくらいです」と新鮮な心境を述べる姿を三人の姉たちが笑顔を浮かべながらあたたかく見守っていました。

下村実生さん

 

ゲネプロではマーチ家のリビングをベースに、吊りセットで時に屋根裏部屋や、家の玄関先に、と場面を変えながら、4姉妹とその母(香寿たつきさん)、そしてかけがえのない隣人となるローレンス(村井國夫さん)やローリー(林翔太さん)、ジョーが小説家への道を志す際に交わっていくベア教授(LE VELVETSの宮原浩暢さん)らとの交流を経て4姉妹が徐々に成長していく姿が描かれました。

ジョーが書いている小説の内容が劇中劇のように表現されたり、厳格なマーチ叔母さん(久野綾希子さん)との説教バトルなど笑いを呼ぶ場面がある一方で、メグとジョン・ブルック(川久保拓司さん)との恋模様、ローリーとジョーの関係も描かれ、さらには病にかかり、やがて命を落とすベスとジョーとのやり取りには演じる側、そして観る側も共に思わず涙してしまう場面もありました。

朝夏さんはじめ4姉妹、そして林さんらの若々しい歌声と香寿さん、村井さん、久野さんら大人たちが包み込むように聴かせる歌声はどれも心に響くものとなっており、すべての場面の根底には4姉妹の絆と大いなる愛が描かれていました。

観る者の心に何度も感動の灯りをともす本作、ぜひ劇場に足を運んでみてはいかがでしょうか。

ミュージカル『Little Women-若草物語-』は、9月25日まで、東京・日比谷シアタークリエにて上演されます。

 

【公演概要】

■タイトル ミュージカル『Little Women -若草物語-』

■日程・会場

東京公演:2019年9月3日(火)~9月25日(水) シアタークリエ

愛知公演:2019年10月2日(水) 日本特殊陶業市民会館
福岡公演:2019年10月5日(土)、6日(日) 福岡市民会館

■原作 ルイーザ・メイ・オルコット
■脚本 アラン・ニー
■音楽 ジェイソン・ハウランド
■歌詞 ミンディ・ディックスタイン
■翻訳 小山ゆうな
■演出・訳詞 小林香

■出演

ジョー:朝夏まなと
メグ:彩乃かなみ
ベス:井上小百合(乃木坂46)
エイミー:下村実生(フェアリーズ)
ローリー:林翔太(ジャニーズJr.)
ベア教授:宮原浩暢(LE VELVETS)

ジョン・ブルック:川久保拓司
マーチおばさん / カーク夫人:久野綾希子
ローレンス:村井國夫
お母さま:香寿たつき

■公式ホームページ https://www.tohostage.com/littlewomen/

(2019,09,03)

photo&text:Saki Komura

#NorieM #NorieMmagazine #ノリエム #若草物語 #朝夏まなと さん  #彩乃かなみ さん #井上小百合 さん #乃木坂46 #下村実生 さん #フェアリーズ