2017年に日本で初演が上演され、多くの感動を届けたミュージカル『ビッグ・フィッシュ』。

新演出の12 chairs versionが11月1日に日比谷・シアタークリエで幕を開けました。

初日前日には、囲み取材が行われ、川平慈英さん、浦井健治さん、霧矢大夢さん、夢咲ねねさん、藤井隆さん、ROLLYさんが公演への意気込みを語ってくれました。

 

主人公エドワード・ブルームを演じる川平さんは、「息子のウィルとバチバチやりあいますよ!!この日を迎えられたことを本当に嬉しく思っています。シアタークリエになって、より濃密な空間の中で最高の仲間と一緒に初日を迎えられることを光栄に思います。早く皆さんにご覧いただきたい」と初日を迎える喜びを語り、川平さん演じるエドワードの息子ウィル・ブルームを演じる浦井さんは、ゲネプロ当日がハロウィンということもあり「これだけ賑やかな家庭で育てられたウィルを演じます。世間はハロウィン一色だと思いますが、この作品がどこよりもハロウィン色が強いですよ。最強のパワースポットになると思います!!」と笑顔をのぞかせました。

エドワードの妻であり、ウィルの母親のサンドラ・ブルームを演じる霧矢さんは、「愛する家族、仲間たちに再会できて本当に幸せです。この幸せと喜びを客席の皆さまにお届けしたい」と再びサンドラとして舞台に立つ喜びを語り、ウィルの妻であるジョセフィーン・ブルームを演じる夢咲さんは、「初演に引き続きこの作品に挑戦できることがすごく嬉しい!!今回は、出演者全員がめまぐるしいくらいにいろいろな役を演じ、初演とはまた違った『ビッグ・フィッシュ』として生まれ変わっています。皆さんにたくさんご覧いただきたいです」と期待を煽り、川平さん演じるエドワードとの幼馴染のドンを演じる藤井さんは、「初演は多くのキャストが出演しましたが、今回は濃縮したメンバーです。今回この公演を成功させて、また初演のメンバーと再再演をやらせていただきたいと気が早いけど思っています」と意気込みました。サーカス団長のエーモスを演じるローリーさんは、「この『ビッグ・フィッシュ』はあなたの物語です。観る人全員の物語です。見る前と後ではあなたの人生が変わると思います。ぜひどうぞ!!」と力を込めました。

 

12 chairs versionでは、出演キャストは12名。様々な役を川平さん以外のキャストが演じます。

編集部注目の、サンドラを演じる霧矢さんも本当にたくさんの見どころが。

川平さんも「何回か見に来ないとね!!霧矢さんの豹変ぶりがまたね!!」と期待感溢れるコメント。

多彩なキャストの引き出しがたくさん見られるカラフルな舞台は、本当に目がいくつあっても足りないくらい。目まぐるしく登場するキャストに目を奪われ、そして、物語全体を通して貫かれる“愛”をテーマに、揺れ動く心情や、温かいエネルギーを身体と心いっぱいに、感じることができます。

舞台上から溢れ出すたくさんの愛がこもった温かいエナジーをぜひ客席で感じてください。

 

【公演概要】

■タイトル ミュージカル『ビッグ・フィッシュ』

■日程・会場

東京公演:2019年11月1日(金)〜11月28日(木) シアタークリエ

愛知公演:2019年12月7日(土)・8日(日) 刈谷市総合文化センターアイリス

兵庫公演:2019年12月12日(木)〜12月15日(日) 兵庫県立芸術文化センター阪急中ホール

■脚本 ジョン・オーガスト

■音楽・詞 アンドリュー・リッパ

■演出 白井晃

■出演

川平慈英 浦井健治 霧矢大夢 夢咲ねね

藤井隆 JKim 深水元基 佐田照/佐藤誠悟(Wキャスト) 東山光明 小林由佳 鈴木蘭々 ROLLY

■公式ホームページ https://www.tohostage.com/bigfish/

(2019,11,05)

photo&text:Akiko Yamashita

#NorieM #NorieMmagazine #ノリエム #ビッグフィッシュ


サンドラ役の霧矢大夢さんのインタビュー掲載のNorireM magazine#39最新号は、シアタークリエお隣のシャンテ1FのNorieMショップでお買い求めいただけます。

掲載号の詳細はこちら↓

https://noriem.stores.jp/items/5d82f9d51b6b767f16725d7d

あわせてご利用ください。