2020年1月2日に初日を迎えた新派新春公演。新春公演では、ひとつ屋根の下に暮らす昭和30年代の家族を描いた喜劇の『明日の幸福』、江戸三大祭のひとつである神田祭の祭礼の様子を描いた情緒たっぷりな華やかな舞踊の『神田祭』が上演されます。

初日前に、三越劇場がある日本橋三越本店本館1Fのレセプションで華やかな鏡開きが行われ、会場に駆けつけたお客さまと一緒に新年を祝う心温まるイベントとなりました。

写真後列左から河合穗積さん、河合宥季さん、喜多村一郎さん

前列左から牧野本店長、田口守さん、瀬戸摩純さん

河合雪之丞さん、喜多村緑郎さん、水谷八重子さん

波乃久里子さん、栗山航さん、春本由香さん、西村取締役

 

お祝いの鏡開きの前に新年のご挨拶と公演への意気込みを語ってくれました。

松竹・西村取締役
「6階の三越劇場で初春新派公演と銘打ちましたお芝居の夢袋、福袋が開幕を迎えます。新派は悲劇的なお芝居が多いのですが、今回は、昭和29年に中野實先生が書いてくださった喜劇『明日の幸福』を上演します。ホームドラマの先駆けとして三世代同居の家族がいろいろな立場で思いを持ちながら、いつしか心が打ち解けて、明日の幸福に向かって絆を深めていく物語です。そしてもうひとつは『神田祭』という舞踊です。日本橋は、神田明神のお膝元です。お祭りの賑やかな風情を恋模様も交えながら描いた舞踊です。この二本立てでお正月気分で笑って、そして江戸情緒に浸っていただければと思います。20日の千穐楽まで毎日上演しております。賑々しくご来場くださいますようお願いもうしあげます」

 

三越・牧野本店長
「2020年はオリンピックイヤー。大変賑わう年になりそうです。(鏡開きが開催された)中央ホールの天女像も今年の4月16日で60歳の還暦を迎えます。パイプオルガンは90歳の卒寿を迎えます。この大変記念すべき1年を初春新派公演『明日の幸福』、『神田祭』の華やかな舞台で幕開けできることを大変嬉しく思っています。今年も三越劇場、日本橋三越をご愛顧いただけますようお願い申しあげます」

 

水谷八重子さん
「明けましておめでとうございます。お正月のいろいろなさることがおありでしょうに、こんなに大勢さまお集まりくださって、本当に嬉しいです!!この方が全部三越劇場の客席にそのままいらしてくださったら、もっと嬉しゅうございます(笑)!!昭和29年に生まれました『明日の幸福』という作品は、現在なんの変化もなく演じられますのは、政界がまだ変わっていない。政治家の皆さまが劇中のお爺ちゃまと同じであること、そして日本人の生活の中に炬燵が残っているということが演じられるふたつの要因です。ぜひ大勢さんお運びいただきますよう新初のお願いを申しあげます」

 

波乃久里子さん
「新年早々大勢さんお集まりいただき嬉しゅうございます。『明日の幸福』という本当に幸福になれるお芝居、そして『神田祭』というパワーをもらえる踊り。この2本を観ないと損でございます!!皆さまに福を差しあげられますから、どうぞ皆さまいらしてください」

 

栗山航さん

「新年早々舞台に立てることがとても幸せです。『明日の幸福』という作品は、本当にお正月に相応しいスッキリとした作品です。新年の初笑いにぜひいらしてください」

 

春本由香さん
「初めて『明日の幸福』というめでたいお芝居に出させていただき本当に光栄でございます。昨年よりより一層精進して努力して参りますので、皆さま今年もどうぞよろしくお願いいたします」

 

田口守さん
「『明日の幸福』というお芝居は、ご覧になった皆さま、そして出演している我々は必ず幸せになる、幸せを見つめて演じているわけですが、わがままいっぱいに生きている当主だけは明日は一体どうなるのだろうかというところでお芝居が終わります。その面白さがありますので、ぜひ劇場にお運びください」

 

瀬戸摩純さん
「私が演じるのは気の強いしっかりとした女性でございます。最近皆さまに瀬戸さんていつからキャラ変したの?って聞かれるのですが、どっちも行けるんです!!って言いたいところですが、そこはこれからお客さまにご覧いただきまして、判断していただければと思います。劇場でお待ちしております」

 

河合雪之丞さん
「初春から古典舞踊の『神田祭』を三越劇場で踊らせていただける喜びでいっぱいでございます。皆さまに華やかな気持ちになって劇場を後にしていただけるよう一生懸命に踊らせていただきます」

 

喜多村緑郎さん
「この日本橋界隈は神田明神の氏子でございます。お膝元で新年早々に『神田祭』を踊らせていただけることを本当に嬉しく思っております。『神田祭』は、27年前に隣にいる雪之丞と踊らせていただいた大変思い出深い作品です。そして重ねて嬉しいのは、本名が神田と申します。自分のお祭りのような気がして嬉しくてたまりません(笑)。20日まで懸命につとめたいと思います。よろしくお願いいたします」

 

新年のご挨拶と公演への意気込みを語った後に、新年の鏡開き!!鏡開きのあとには、初春新派公演出演の喜多村一郎さん、河合宥季さん、河合穗積さんがご紹介され、最後に水谷八重子さんの発声で手締めが行われました。

【公演概要】
■タイトル
初春新派公演
一、明日の幸福
二、神田祭ー新春ご挨拶申し上げますー
■日程・会場
2020年1月2日(木)〜1月20日(月) 三越劇場
■出演
水谷八重子 波乃久里子 栗山航 河合雪之丞 喜多村緑郎 ほか
■公式ホームページ https://www.shochiku.co.jp/play/schedules/detail/shinpa202001/

(2020,01,06)

photo&text:Akiko Yamashita

#NorieM #NorieMmagazine #ノリエム #新派 #初春公演 #明日の幸福 #神田祭 #三越劇場